Amazonセラーセントラルにログインできない?「アクセスする権限がありません」のエラー原因は?

amazonseller_top

先日、長らくログインをしていなかったAmazonセラーセントラルにログインをしてみる「セラーセントラルにアクセスする権限がありません。」とのこと。何度ログインをやり直しても一向にログインできる気配がない。インターネットから解決策を一通り漁ってみたのですがそれでも解決できなかったので、思い切ってAmazonカスタマーサポートに問い合わせをしてみました。そしたら衝撃の結末が待っていました!

おそらく私以外にもこの件で困っている方が絶対に居ると思うので、情報共有させていただきますね。この記事をご覧になると、Amazonセラーセントラルにログインした際に表示される「アクセスする権限がありません」というステータス状態の原因が分かります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


Amazonセラーセントラルに3年ぶりにログインしてみたら問題発生


先日家の中の不用品が溜まってきたので、Amazonにいくつか出品してみようと思ったのです。3年ほど前にも家の不用品を処理するのにAmazonで本などをメインに出品していたので、出品者用のアカウントは既に持っていました。まあ、転売をしていたわけではないので、月額使用料のかからない小口出品ですが(^-^;

小口出品の場合、商品が売れた際にAmazon側に販売手数料(+カテゴリー手数料)の別に基本成約料100円が手数料を取られてしまうのですが、それでもAmazonさんの集客力というのは本当にすばらしいもので、私が当時Amazonに出品したものは、ほぼすべて売り切りました。

この集客力をお借りできるのであれば手数料など微々たる金額でして、また不用品が溜まった際にはAmazonに出品しようと思っていたんです。しかし何度試してみてもAmazonからは「セラーセントラルにアクセスする権限がない」と冷たい一言!

なぜアクセスする権限がないのかも教えずにお別れを告げるんですから、困ったもの…

新しくアカウントを作り直すのが面倒くさいという理由と、ついでに以前売った物とかを見たりして思い出にふけりながら一杯やろうと思っていたので、当然このままでは引き下がれない!!!


「アクセス権限がない」理由

とにかく自分の元々もっているアカウントにログインしたくてしょうがなかったので、WEBで情報を漁ってみました。見つけられた情報の中では、

  1. Amazonの2段階認証の未設定時に起こる現象

  2. 長期にログインをしていなかった場合にAmazon側からアカウントが凍結されている

この2つの情報が有力かと思いました。

とりあえず2.は避けたい!どうやら2.の状況になるとAmazonカスタマーサポートに連絡の上、そのアカウントで使用していた店名(屋号)を伝えて凍結を解除してもらわないといけないそうなのです。

というわけで、まずは手軽にできる2段階認証から。しかしここで1つ疑問が。2段階認証をするのはいいが、肝心のAmazonセラーセントラルにそもそもログインできない!ログインできない状況でどうやってアカウント設定にたどり着けと‥?

まぁ結論から言ってしまうと、同一アカウントとなる購入用アカウントを持っていればそっちにログインしてそこで2段階認証の設定をすればいいのだそうです。方法はわかったので、早速2段階認証の設定をかけてログインを再度試みると…



「アクセスする権限がありません」


Oh-デジャブ!!!


はい。全然ダメでした!(;’∀’)

これは凍結なのか?と肩を落としたのですが、仕方ないのでAmazonさんに連絡して凍結を解除してもらうことにしました。

スポンサーリンク


Amazonセラーセントラルに直接問い合わせしてみたら衝撃の結末が待っていた

以下Amazonカスタマーサポートへの問い合わせです。


画像はクリックで拡大できます
amazon_toiawase


おや?やはり調べたとおりに2段階認証の話がでてきたぞ?

この手順どおりに進めたいところだが、残念ながらわたしのAmazonアカウントは既に2段階認証の設定をバリバリ終えている。このままでは解決には至らないので、再度、解決法をうながすと…


衝撃的な回答が!!!!!!!


画像はクリックで拡大できます
amazon_toiawase



amazon_toiawase

うそだろ!?凍結っていうかアカBANされてるじゃないですか!!

ちょっと待ってくださいよAmazonさん…

せめて放置アカウントの整理は、最低でも実行1ヶ月前あたりまでにその旨をメールか何かで伝えるべきじゃないですか?

以前Googleのadsense広告でも使用していないアカウントの削除実施がありましたけど、ちゃんと1ヵ月前にその旨を伝えるメールが来てましたよ!やはりこの辺が海外企業の悪いところですよね。日本企業ならおそらくこんなことには絶対にならないはず!ましてやここまで大きい企業ならなおさらに。


とはいえ、基本無料のアカウントですし、過去の販売データは消えたものの新しく作り直せばいいだけ。ここはひとつAmazonの集客力に免じて、今回のことは目をつぶるしかないようです”(-“”-)”

まとめ

今回わたしがカスタマーサポートに問い合わせをした際に得られた結論は、アカウントが削除されているということでした。もちろん「セラーセントラルにアクセスする権限がありません」と表示がでた際に、必ずしもこの理由が当てはまるわけではありません。

端末を変えてログインしてみたり、キャッシュを削除してからログインしてみたり、それこそ2段階認証の設定で解決できることもあるでしょう。しかし、もしあなたがAmazonセラーセントラルに長期の間ログインをしていないような状況でしたら、アカウントが削除されていることが予想されます。

まあ、いずれにせよ一度ご自身でAmazonカスタマーサポートに問い合わせをしてみるのがいいと思います(^^)もしアカウントが削除されていなくて新規でアカウントを作り直すと重複アカウントとみなされて、結局アカウントの削除をされてしまうかもしれません(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日常が3倍楽しくなるビデオオンデマンド

Amazonプライムビデオ~おすすめのビデオオンデマンド~
月額400円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題。
今なら30日間の無料体験ができる!
無料体験中はいつでもキャンセル可能です。

30日間の無料体験はこちら

Web
あきをフォローする
POOL

コメント ~お気軽にください~