Googleアドセンスから住所確認用のPINコードが届かないときの3つの対処法!到着日数はどのくらい?

POOL運営者taka
taka

どうも!筆者のtakaです!

Googleアドセンスでは、アカウントを取得してから見積もり収益の累計が1,000円を超えた段階で、Googleより住所確認用PINコードの手紙が送られてきます。

このPINコードをアドセンスのアカウントページで入力しないと、広告収益が振り込まれません。

POOL運営者TAKA
taka

筆者は、この手紙が送られてから自宅に届くまでに、6~7週間くらいかかったんですよ!

この記事にたどり着いたあなたも「Googleアドセンスの住所確認用PINコードの手紙がいつまでたっても自宅に届かない!」と、お困りではありませんか?

当記事では、住所確認用PINコードが届かない時の3つの対処法や、おおまかな到着日数などを、筆者の実体験を交えながらお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Googleアドセンスの住所確認用PINコードが発送される

pool_googl_pin1.2
TAKA2
TAKA

まずは、おめでとうございます!!!

この記事を見ているあなたは、おそらくGoogleアドセンスで広告の見積もり収益が1,000円を超えたのではないでしょうか?

広告収益で1,000円を稼ぐって思ったより大変ですよね…

当ブログでも、運営費の回収のためにGoogleアドセンスなどの広告を貼らせていただいております。

このブログを開設したのは、2017年の11月でした。

5~6記事を投稿したところでGoogleアドセンスの審査に通ったので、12月に入ってからアドセンス広告を貼るようになりました。

その後、初回見積もり収益の累計が1,000円を超えたのが、2018年の3月中です。

TAKA9
taka

ブログ開設から、4ヵ月ほどかかってるやん!w

見積もり収益が1,000円を超えたことによって、アドセンスのアカウント画面に「住所確認用PINコードを送りました」との通知が入りました。

TAKA3
taka

「よっしゃーーーー!!!!はやく届けーーーー!!!!!」

こんなテンションで、手紙が届くのを待つことになったのですが…

Googleアドセンスの住所確認用PINコードの到着日数は?

pool_google_pin3

まずは、Googleから送られてくる手紙の到着日数を、Googleの公式サポートページより確認してみましょう。

PIN が届くまで、どのくらいの日数がかかりますか。

アカウントの差引残高が初めて確認の基準額に達すると、それから数日以内に PIN を記載した書類が普通郵便で発送されます。

PIN は通常 2~4 週間以内にお手元に到着しますが、お住まいの地域によってはそれ以上かかる場合もあります。

と、まぁ2~4週間くらいが目安だそうです。

「いや、2~4 週間もかからないだろ!どっから送ってくるんだよwwww」

なんて最初は思っていたのですが、マジでこれくらいの日数を要します。

なぜこんなに日数がかかるのかと言いますと、マレーシアからエアメールで送られてくるからだそうです。

Googleアドセンスの住所確認用PINコードが届かない?

pool_google_pin2

サポートページには、「お住まいの地域によってはそれ以上かかる場合もあります。」との文言も書いてありますね。

実際に筆者の場合は、2~4週間たっても届かなかったです!

とはいえ、さすがに2~4週間たっても届かない場合は、焦りますよね?

もしも、4週間以上たっても手紙が届かない場合は以下の3つの対処法をおすすめします。

Googleアドセンスの住所確認用PINコードが、2~4週間たっても届かない場合の3つの対処法

  1. Googleアドセンスに登録している住所情報が間違っていないかを確認する

  2. Googleアドセンス管理画面から「PINのリクエスト」をする

  3. ひたすら待つw

TAKA5
taka

詳しく見ていきましょう!

1.Googleアドセンスに登録している住所情報が間違っていないかを確認する

こちらは、そもそもGoogleに伝えている住所が間違っているケースです。

当然ですが、Googleはアカウントに入力されている住所あてに手紙を発送しますので、その住所が間違っていたら届くわけがありません。

Googleアドセンスのアカウント管理画面より、以下の手順で住所登録の確認をしてみましょう。

1.左側のタブから「お支払い」をクリック

2.設定の「設定を管理する」をクリック

3.お支払プロファイルにある「名前と住所」を確認

4.入力ミスがあれば、編集する

これで、住所の確認と編集をすることができます。

もしも、住所が間違っていた場合は、編集してすぐに直しましょう。

住所を直したあとは必ず、次項の「2..Googleアドセンス管理画面から「PINのリクエスト」をする」に進んでくださいね!

↓画像でも手順説明しております。

※PINコード入力後にキャプチャーした画像になりますので、入力前の管理画面とは、デザインやフレーズの表現が違うかもしれません。また、2018.07時点での画像のため、GoogleがUI(ユーザーインターフェース)などの変更をした際にも、デザインやフレーズの表現に違いがでる場合があります。

pool_googl_pin7

画僧をクリックで拡大

pool_googl_pin8

画僧をクリックで拡大

pool_googl_pin9

画僧をクリックで拡大

ベタですけど、届くべき郵送物が届かない場合は、住所が間違っていたりするもんです。

TAKA10
taka

まずは、「己を疑え!」ということですね

2.Googleアドセンス管理画面から「PINのリクエスト」をする

「1.Googleアドセンスに登録している住所情報が間違っていないかを確認する」では、住所登録が間違っていたケースですが、やっかいなのは紛失などの郵送中の事故です。

この場合も当然いつまで待っても手紙が届くことはありませんし、Google側も認知していない状態ですので、Googleが勝手に再送してくれることもありえません。

では、住所は間違っていないけど、2~4週間以上たっても手紙が届かない時はどうすればいいのでしょうか?

そんな時は、「PINのリクエスト」をしましょう。

「PINのリクエスト」は、手紙が届かない、または紛失などの事情で手紙が手元に無いからもう一度送ってください!というGoogleへのリクエストです。

PIN の再発行をリクエストするには: AdSense アカウントにログインします。 AdSense のホームページで PIN 確認カードを探します(カードが表示されていない場合は、[もっと見る] をクリックしてください)。 [確認] をクリックします。 [PIN を再送信] をクリックします。 お支払い先の住所に新しい PIN が郵送されます。最初にリクエストした PIN が先に到着した場合は、その PIN をお使いください。再発行された PIN は最初の PIN と同じものです。

引用元:Googleアドセンス ヘルプ

ただし、いつでも「PINのリクエスト」ができるわけじゃないので、注意してください。

「PINのリクエスト」ができる日付は、アドセンス管理画面にあるPIN確認カードという項目にて確認することができます。

※「PINのリクエスト」をするときは、かならず先に住所確認をしましょう!

1通目の手紙と、リクエストした手紙に記されているPINコードは同じものなので、リクエストしたあとに1通目が届いたら、そのままそちらのPINコードを使って問題ありません。

3.ひたすら待つw

これは、決してネタではありません。

というのも、筆者の場合はGoogleから発送通知をもらってから、実際に手元に届くのに、6~7週間くらいの日数がかかったからです。

あまりにも遅いので、「2.Googleアドセンス管理画面から「PINのリクエスト」をする」をしました。

結果、リクエストをして間もなく1通目が届き、その2~3週間後に2通目が届くことにw

TAKA3
taka

リクエスト後の手紙は届くのはえーじゃねーか!w

つまり、4週間以上かかる場合もあるからひたすら待っていれば、そのうち届くかもしれません!

ただし、住所の登録ミスや郵送中の紛失などもあるかと思うので、とりあえず4週間以上待っても届かなければ「PINのリクエスト」をしておくことをおすすめします!

ちなみに、2~3週間ほどでちゃんと届いている人も居ます。

この辺の差は仕方ないと思いますので、潔くあきらめましょう。

最後に注意点が1つあります。

PIN はいつまでに入力する必要がありますか? PIN の入力は最初の発行日から 4 か月以内に行ってください。PIN を入力せずに 4 か月が経過すると、お客様のページへの広告配信が停止されます。

引用元:アドセンス ヘルプ

必ず、4ヵ月以内にPINコードの手紙を受け取るようにしましょうね!

TAKA9
taka

恐ろしすぎる!!!!

以上が「Googleアドセンスの住所確認用PINコードが、2~4週間たっても届かない場合」の、3つの対処法です。

まとめ

pool_googl_pin4

いかがでしたでしょうか?

要点を5つにまとめてみました。

  1. 見積もり収益の累計が1,000円を超えると、Googleから住所確認のためのPINコードが記載された手紙が送られてくる

  2. PINコード記載の手紙は、Googleから発送されて到着するのに、2~4週間ほどかかる

  3. 人によっては、4週間以上届かない場合がある

  4. 4週間たっても届かない場合は、「住所の確認」と「PINのリクエスト」をするべし

  5. 4ヵ月以内にPINの入力をしないと、広告の配信が停止される

もしも、すでに4週間がたっているようでしたら、今すぐに「住所確認」「PINのリクエスト」をしてくださいね!

うっかり忘れて、広告が停止されたら最悪ですから。

それでは、これからも共にアドセンスライフを頑張っていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
✐POOLライターあき✐おすすめの動画配信サービス
Amazonプライムビデオ~日常が3倍楽しくなる~

プライム会員<月額400円>になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題になります。
30日間の無料体験があるので、まずはお試しください。無料体験中にいつでもキャンセル可能です!

30日間の無料体験はこちらから 

Business
あきをフォローする
この記事を書いた人はだれ?
あき

雑記ブログ「POOL」の運営&ライターをしているアラサー男子。

2019年の5月に1児のパパになります☆

「圧倒的な金」と「圧倒的な自由がほしい」が口癖。ざわざわ…ざわざわ…

あきをフォローする
POOL

コメントはこちらから