【体験談】UQモバイルでデビットカードは使える?ジャパンネット銀行で新規申し込みしてみた!

UQmobileでデビットカードは使える?
スポンサーリンク
この記事は2019年1月19日に加筆・修正をしています。
※この記事で紹介している内容は、2017年12月10日執筆時点での情報です。最新の情報は各公式サイトより確認してください。
Aさん

UQモバイルで新規契約がしたいんだけど、デビットカードで申し込みできるの?

Bさん

口座振替はできないのかな?

こんな疑問はありませんか?

UQモバイルに限らず、格安スマホを取り扱っているキャリアでは「クレジットカード」が無いと申し込みができない場合が多々あります。

Aさん

クレジットカードを持ってない!

Bさん

クレジットカードが作れない!

なんてこともありますよね?

筆者もクレジットカードを持っていなかったため、UQモバイルの新規申し込み時に困った経験があります。

結論から言うと、筆者はUQモバイルの新規契約に「ジャパンネット銀行のデビットカード(JNBデビットカード)」を使うことで、申し込みをすることができました。

この記事では、以下の2点を中心に解説していきます。

  • UQモバイルの新規申し込みに口座振替はできるのか?
  • UQモバイルの支払いにデビットカードは使えるのか?

これから「UQモバイルの格安スマホ(SIM)を新規契約しよう」と考えている方の参考になればと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

格安スマホではクレジットカードが必須?

最近では大手の3大キャリアも月額料利用料が大分下がってきましたが、まだまだ「格安スマホ」には遠く及ばない状況です。

格安スマホといえば、「UQmobile」「Ymobile」「楽天mobile」「mineo」あたりが代表的でしょうか?

その中でも「UQmobile」と「Ymobile」は、それぞれ自社(グループ)の回線を使っているため、「通信速度が安定している」なんて言われています。

(※UQmobileはUQコミュニケーションズ(au子会社)の「MVNO」、Ymobileはsoftbankの「サブブランド(MVNOではない)」です。)

MVNO(仮想移動体通信事業者)は、簡単に説明すると「docomo、au、softbank(移動体通信事業者)から通信回線や設備を借りてサービスを提供している事業者」のこと。
格安スマホ(SIM)=MVNOではありません。

キャリア回線タイプ POINT
UQmobileMVNO(自社グループ回線)親会社がKDDI(au)のため、通信が優遇されている
Ymobileサブブランド(自社回線)softbankのサブブランドのため、通信が他社より優位
楽天mobileMVNO(docomo/au)ドコモとauの回線から選べる
mineoMVNO(docomo/au)ドコモとauの回線から選べる
あき

筆者は「UQモバイル」と「Ymobile」を利用したことがあります

格安スマホとはいえ、「UQモバイル」と「Ymobile」は電波もいいし通信速度も問題無くて最高ですね。

あき

もう3大キャリアは、月額料金が高すぎて使う気になりません

データ増量のキャンペーンもあったりするので、低料金なのにパフォーマンス力が高いです。

格安スマホは月額料金を驚くほど下げられるので、個人的には超おすすめをしています。

そんな格安スマホ(SIM)キャリアですが、さけては通れない問題を抱えています。

それは、「契約時にクレジットカードが無いと申し込めない」ということです。

すべてのキャリアがそうでは無いのですが、コストを下げている関係でほとんどのMVNOキャリアは、契約時の支払い方法にクレジットカードを必要としています。

先程挙げた5つのキャリアでは、どのような対応になっているかを簡単に表にしてみました。

キャリア 支払い方法POINT
UQモバイル

・クレジットカード

・口座振替

・条件によってクレカ限定
  Ymobile

・クレジットカード

・口座振替

・口座振替はYmobileショップのみ

・クレカはYmobileショップとオンラインショップで可能

楽天モバイル

・クレジットカード

・口座振替

・デビットカード

・オンラインからでも口座振替

mineo

・クレジットカード

・口座振替不可能

上記5つのキャリアは、mineo以外はぶっちゃけ大手キャリアと言ってもおかしく無いくらいなので、ケースによって口座振替が使えたり使えなかったりします。

でもmineoを含め、その他のMVNO業者は基本クレジットカードしか使えないと思ってもいいです。

UQモバイルの新規契約ではクレジットカードが必要?

前述の表の通り、UQモバイルでは支払い方法にクレジットカードと口座振替が使えます。

ですが、「オンラインショップ」と「新規申し込み電話窓口」で新規契約(MNP以外)を申し込む場合は、クレジットカードしか使えません。

引用:※オンラインショップ・新規お申込み電話窓口での新規ご契約時(MNP以外)は、
月額料金の支払い方法をクレジットカードに限定させていただきます。
口座振替又は自動振込(郵便局)を選択しました際、お申し込みをキャンセルいたします。

では、新規契約時に「口座振替」が使えるのはどういったケースでしょうか?

  • 店頭ショップでの申込み
  • MNPによる新規契約

上記のようなケースであれば、クレジットカードが無くても「口座振替」ができると考えられます。

つまり、オンラインや電話申し込みなどは「本人確認の取れない契約」になるので「クレジットカードが無いとNG」。

店頭ショップでの申込みや、MNPで他社の契約実績が確認できるものは「クレジットカードが無くてもOK」ということでしょう。

※UQモバイルの場合、1度契約してしまえば後から口座振替に変更することが可能です

Aさん

クレジットカードで申し込むとしたら、デビットカードは使えるの?

日本では、まだまだクレジットカードを持っていない人は多いですよね?

デビットカードは、クレジットカードと同じように決済できるものなので、スマホの月額利用料の支払いに使えるのか気になりますね。

UQモバイルの公式サポートを見てみると、以下のような回答があります。

引用:いいえ、デビットカードはご利用いただけません。
ご利用いただける支払方法は、クレジットカード払いもしくは口座振替(郵便局の場合は自動振込)のいずれかとなります

残念ながら、公式では「デビットカードの利用はできない」と表記されていますね。

スマホの月額利用料に限らず、基本的にデビットカードは「継続性のある月額利用料」に対しては使えないケースが多いです。

あき

でもちょっと待って!

ここからは筆者の体験談ですが、実は筆者は「JNBデビットカード」を使って、「UQモバイルの支払い設定」をすることができた経験があります。

※以前はデビットカードの利用に対して緩かったのですが、2019年1月現在では、きびしくなっているようです。どこのデビットカードでも使えない可能性があります。

【体験談】ジャパンネット銀行のデビットカードで新規申し込みしてみた

筆者は以前に、UQモバイルのスマホを新規契約したことがあります。

契約した場所はGEO店舗内に設置されていたUQモバイルコーナーで、UQモバイルの常駐販売員の方がいらっしゃいました。

UQモバイル取扱店ということで、現在であれば「口座振替」ができるはずなんですが、筆者が申し込んだ当時(2017)は「口座振替」ができず、申込みには「クレジットカードが必要」と言われた記憶があります。

当時から筆者はクレジットカードを持っていなかったので、契約を諦めようとしていたのですが、ジャパンネット銀行のデビットカードが使えるんじゃないのか?と思い、販売員の方に聞いてみることにしたのです。

あき

デビットカードって使えないですか?

販売員

いや~何とも言えないですね…

販売員

デビットカードの発行元に、使えるか聞いてみてください

あき

デビットカード側の問題なのか?w

過去にジャパンネット銀行のデビットカード(JNBデビットカード)で「Hulu(動画配信サービス)」の月額支払いができていたので、もしかしていけるんじゃないか?と考えた筆者は、

あき

多分いけると思います

と言って、無理やり申し込みを進めてもらうことに^^;

※後から調べたら、UQモバイルの公式サポートページには「デビットカードはご利用できません」と記載されていることを知りました(笑)

JNBデビットカードで申し込みをした結果はどうなったかというと、その後何事もなく申し込みが完了し、無事に契約することができました。

それから1年ほど利用していましたが、解約するまで問題なく毎月の利用料をデビットカードで決済していましたね。

↓一応、証拠の画像を貼っておきます↓
UQmobileでデビットカードを使った証拠画像
UQmobileでデビットカードを使った証拠画像

どうでしょうか?下4桁しか公開していませんが、支払い方法にジャパンネット銀行のデビットカードが使えていることが分かると思います。

UQモバイルの支払い方法に使えるデビットカードは?

さて、UQモバイルでジャパンネット銀行のデビットカードを使うことができたわけですが、他行のデビットカードではどうなんでしょうか?

筆者はジャパンネット銀行のデビットカード(JNBデビットカード)以外で申し込みをしたことがないので、ネット上での体験談を少し調べてみました。

ネット上での体験談まとめ

ネット上で見られる情報では、いくつかのデビットカードがUQモバイルの支払いに使えたとのことです。

以下、ネット上で「UQモバイルの支払い方法として利用できた」と言われるデビットカードです。

  • 楽天VISAデビットカード
  • スルガVISAデビットカード
  • JNBデビットカード
  • UFJ VISAデビットカード

しかし、これらは2017年頃の情報がメインで、「2019年現在は、すべてのデビットカードが使えない」というのが有力なようです。

申し込みをするのに制限はないので、ダメ元でデビットカードで申し込みしてみるのもいいと思います。

おすすめのデビットカード&クレジットカード

せっかくですので、これまでの情報を踏まえて、筆者も使っている「おすすめのデビットカード」を紹介したいと思います。

また、「クレジットカードの審査に通らない」もしくは「審査に通るか不安」な人向けに、「審査に通りやすいおすすめのクレジットカード」も併せて紹介しておきます。

おすすめのデビットカード

楽天銀行デビットカード(Visa・JCB)

デビットカードなのにポイント還元率1%と、破格の還元率です。

さらに楽天デビットカードを使って楽天市場で買い物をすると、「デビットカード利用のポイント(1%)」と「楽天市場で買い物するともらえるポイント」の2重取りができます。

楽天市場での買い物と相性がとてもいいので、楽天カード(クレジットカード)を使わないのであれば、楽天銀行デビットカードは絶対に使うべきです。

筆者も楽天市場でよく買い物するので、「楽天銀行デビットカード」を持っています。

溜まった楽天スーパーポイントは、デビットカードの支払いに使うこともできますよ!

POINT

 

  • 年会費・発行手数料0円(Visaゴールド・シルバーは年会費あり)
  • 100円につき現金1円相当の楽天スーパーポイント還元(1%)
  • 楽天市場で使うと楽天スーパーポイントを2重取り
  • 楽天市場での買い物がいつでもポイント2倍
  • 楽天スーパーポイントをデビットカードの支払いに使える
  • 取引通知メール(どこでいくら使ったか)
  • 海外での利用、現地通貨の引き出し
<楽天デビットカード(Visa・JCB)>

 

 

楽天銀行デビットカード

 

※リンク先はJCBデビットカードのページになりますが、申込情報入力ページにて「Visaデビット」を選ぶことができますので、ご安心くださいね。

JNB Visaデビットカード

JNBデビットカードは、ジャパンネット銀行が提供しているデビットカードです。

デビットカードの中では月額利用料の支払いに1番強いかもしれません。

他行のデビットカードで登録できなくても、JNBデビットカードではいけるなんてこともあります。

また、他行のデビットカードでは通常「口座残高不足」のときは、引き落とし不能で決済ができないのですが、JNBデビットカードの場合、ジャパンネット銀行が立て替える形で決済をしてくれるようになっています。

クレジットカードを持っていない人には、強い味方になるかもしれませんね。

さらにJNBデビットカードでは、「ファミマTカード」を付帯させることができます。

通常の「Tポイントカード」よりポイントを多く貯めることができるので、「Tカード」をよく使う機会がある方はおすすめです。

POINT

 

  • 年会費・発行手数料0円
  • 500円につき現金1円相当のJNBスターポイント還元(0.2%)
  • キャッシュカード一体型でカードがかさばらない
  • 取引通知メール(どこでいくら使ったか)
  • 残高確認アプリで残高がすぐに確認できる
  • 海外での利用、現地通貨の引き出し
  • Visaのタッチ決済
  • ファミマTカードを付帯できる

おすすめのデビットカードまとめ

筆者がいつも使っているおすすめのデビットカードを紹介させてもらいました。

  • ポイント目的&楽天市場を利用するなら「楽天銀行デビットカード」
  • ワンチャン月額支払い系を狙うなら「JNBデビットカード」

凡用性が高いのは「楽天銀行デビットカード」かもしれません。

Tカードを使う機会の多い方は、「JNBデビットカード」のTカード付帯バージョンを使いましょう!

おすすめのクレジットカード

最後に、審査に通りやすい「おすすめのクレジットカード」を紹介したいと思います。

楽天カード

「楽天銀行デビットカード」からの流れで申し訳ないのですが、筆者が「使いやすさ」「審査の通りやすさ」で最強だと思っているクレジットカードは、「楽天カード」1択となります^^;

学生や主婦の方でも審査に通りやすいです。

実際に筆者も「楽天カード」を申し込みしたときは学生の頃でした。

本当に審査しているの?ってくらい簡単に作れましたね。

信用機関にバツついていなければ(いわゆるブラック)、問題なく作れると思います。

正直クレジットカードは作れるなら、1枚は持っておいたほうがいいですよ^^;

楽天カードは大体「新規入会キャンペーン」をやっているので、条件クリア(新規入会+利用)で「5000ポイント」くらいもらえちゃいます。

簡単に申し込むだけで、5000円分の買い物ができるんですよ?

あき

ヤバイですね

私は、新しくPC用のキーボードが欲しいですw

まとめ

この記事では、「UQモバイルの新規申し込みに口座振替ができるか?」「デビットカードは使えるか?」などの解説をさせてもらいました。

結論としては、「店頭ショップであれば口座振替ができる」「デビットカードが使えた事実はあるものの、2019年現在ではデビットカードは使えない可能性が高い」ということですね。

JNBデビットカードを持っている方は、実際に申し込みを試してみてもいいかもしれません。

駄目なら店頭ショップにて、口座振替で契約しましょう。

ps.

 

自宅にインターネットの固定回線は入ってますか?

格安スマホ系を安く使おうと思うと、あまりギガ数の多いプランにするのは得策ではありません。

外出時はほどほどに使用して、自宅では固定回線のインターネットを利用するのがいいと思います。

Wi-Fiも便利ですけど、固定回線のほうが通信の安定感が抜群ですし、何よりも通信速度が全然違います。

集合住宅であれば、月額利用料もさほど高くないので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

<ソフトバンク光>

 

 

 



コメントする

タイトルとURLをコピーしました